YouTube始めました。⇒TORU CANNEL*とるチャンネル*トルコ旅行、サッカー情報配信します。

タクシム広場~ガラタ橋~カバタシュ~ウスキュダル乙女の塔

ノスタルジックトラムヴァイ 第2回トルコ旅行2013年
YouTubeやってます。チャンネル登録よろしくお願いします。

イスタンブール新市街

トルコ旅行2日目 本日の予定はイスタンブールヨーロッパ側の新市街を中心とした観光だ。前回のトルコ旅行ではスルーした地区なので今回はゆっくり堪能したい!(^^)!

タクシム広場は静かだった

まずはタクシム広場に行ってみた。
[adsense]

新市街観光の起点となる場所。各方面へのアクセスが良く、ホテルも集中している。イスタンブールに来るとまずここを目指す旅行者は多いだろう。また、2013年6月には大規模な反政府デモが行われた事でも有名な広場だ。

今日、明日はここを起点に観光を楽しむ予定だ

タクシム広場
まだ朝が早い為か、行き交う人々はほとんど通勤で観光客はまばらだ。

ここで大規模デモが連日繰り広げられていたとは思えない程平和な感じだった。

タクシム広場シンボル

タクシム広場のシンボル。ここでの記念写真は必須(‘ω’)

ノスタルジックトラムヴァイ

 

ノスタルジックトラムヴァイ

タクシム広場で目立つのはこの路面電車ノスタルジックトラムヴァイ。

チリン♪チリンと鐘を鳴らしながらタクシム広場とテュネル駅の間をひたすら往復している。とっても絵になるので、写真を撮るだけでも楽しい♪

交通の為というよりは、観光の為だけに走っている感じ、地元民が足として使っている様子はあまりない。

ノスタルジックトラムヴァイ

イスティクラル通り

トルコヨーロッパ側を堪能できる約1.5キロの目抜き通り。
ヨーロッパ風の建物に国内外のブランドショップやレストランが立ち並ぶ。夜遅くまで人が多く、とても賑わいのある歩行者天国のメインストリートだ。

イスティラルク通り

一歩通りを外れれば熱気あふれる市場があったり、メイハーネ(トルコ風居酒屋?)の通りがあったり歩くだけでかなり楽しめる通りだ。

イスタンブール新市街

 

ガラタ塔

今日の午前中の目玉はガラタ塔。

タクシム広場からイスティクラル通りを抜けて少し坂を下ると、ガラタ塔が現れた( ^^)

イスタンブール ガラタ塔
「ここからイスタンブールの街を見下ろした~い。」とずっと思っていた(*´ω`)ホントは夜景が綺麗なんであろうが・・・ガイドブックに

夜のガラタ塔付近は治安が悪い

という知識を得ていたので、明るいうちに行く事にした。

まだ朝の9時すぎ、開場したばかりだがすでに結構人が並んでいる。
入場料は13リラ(約800円)結構するな。

ガラタ塔料金

展望台近くまでエスカレーターで上がる。
最後、少し狭い階段を上がると展望台がある。

ガラタ塔 てっぺん

イスタンブールをぐるっと見渡せて気持ちがよい( `ー´)ノ
天気が少し曇りだったのが残念。晴れがよかったな~

絶景を堪能した後は、塔のふもとにあるカフェで朝食。
オープンテラスでガラタ塔を眺めながらのモーニングは少し優雅な気分 ^^)

ガラタ塔 チャイ

カバタシュ

ガラタ橋を後して、坂を下るとガラタ橋付近にでる。
海沿いに走るトラムに乗りドルマバフチェ宮殿のあるカバタシュに向かった。

カバタシュ駅は前回の旅行でサッカー観戦をした時に来た駅だ。
その時にサッカー観戦をした強豪ベシクタシュのホーム「イノニュスタジアム」の前を通ると、スタジアムは改修の為取り壊されていた。

「そういえば、前回来た時は同じく強豪の「ガラタサライ」のホームスタジアムが取り壊されていたな~」なんて思い出を回想しながら辺りをウロウロしたり、海岸を歩いてみたり。

イスタンブール カバタシュ埠頭

 

イスタンブール カバタシュ埠頭

サッカーのマフラータオルを路上で売る人がいる。こないだまでスタジアムがあった名残だろうな。

イスタンブールイノニュスタジアム前

記念写真♪

イスタンブールイノニュスタジアム前2

立ち去ろうとすると・・
もっと撮ってくれと( ^^)

イスタンブールイノニュスタジアム前3

立ち去ろうとすると・・
「ちょっと待て、もう一枚とってくれ」と
何故か頭にマフラーを巻く(;一_一)

イスタンブールイノニュスタジアム前4

オルタキョイ

さて、ここに来た目的は「オルタキョイ」って街に行ってみる為だ。

オルタキョイは地元の若者に人気のある街

って事で観光地とはまた違った雰囲気が楽しめるに違いない。
トラムはカバタシュで終点なのでここからはバスで行かなくてはならない。が、カバタシュには港もあるので調べてみると、どうやら船でもいけるらしい。

よし、船で行ってみよう♪

DSC05633-w556-h556
イスタンブールカードをピッ!と当てて改札を抜ける。
船に乗るにも使える便利なカードだ♪

船に乗り込む前に、近くの兄ちゃんに
船を指さして「オルタキョイ?」って確認した。

「OK!」っていうので安心して乗り込んだ。

しかし、乗り込んだ船が向かったのはイスタンブールアジア側「ウスキュダル」って街であった・・・

第2回トルコ旅行2013年
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シェアする
どうにかなるさ!トルコをフォローする
どうにかなるさ!トルコ旅行

コメント・質問