YouTube始めました。⇒TORU CANNEL*とるチャンネル*トルコ旅行、サッカー情報配信します。

メイウッドホテル(MaywoodHotel)イスタンブール安心して泊まれる格安ホテル

トルコのホテル
YouTubeやってます。チャンネル登録よろしくお願いします。

Maywood Hotel メイウッドホテル


特筆した特徴はありませんが、立地も良く、料金も安く、部屋も新しくはないがキレイで清潔、朝食も味は普通だが、ボリュームはかなり充実している。

地球の歩き方特派員ブログでも”安全かつきれいなホテルで、でもお手頃価格で安心して泊まれるおすすめ格安ホテル”として紹介されていた。

それを見て宿泊してみたのだが、その通りであると思いました。

マルマライ(大陸横断鉄道)、メトロ(地下鉄)、トラム(路面電車)が集中するシルケジ駅に徒歩10分程度の所にあり、旧市街の観光地、新市街側、アジア側へのアクセスに便利な抜群の立地です。

宿にこだわりはない、格安だが部屋は個室がいい、でも最低限清潔、朝食付き、古くてもいいが汚いはいやだ

なんて人におすすめです。

スポンサーリンク

普通のホテルだが、安心感お手頃感最高

ホテル入り口

朝8時すぎに行ったにもかかわらず、快くチェックインしてくれました。ほんとは14時がチェックイン時間でした。

さらに、朝食も無料でいただいた。ラッキー

しかし、朝食をいただけるとは思っていなかたので事前に近くのカフェで朝食をすましていました。

こんな事なら、食べてくるのじゃなかったと後悔。

トルコのホテルはちょく、ちょくこういう事があります。おおらかです。

年期の入ったソファー。豪華なんだか、古めかしいのか。

ロビーの奥はレストラン。朝食はここで

部屋

部屋は2種類

シングルルーム13㎡

ダブル・ツインルーム14㎡

トリプルルーム24㎡

私はシングルルームで予約しましたが、あてがわれたのは写真の部屋。

多分、ダブルルームでした。

一人で宿泊するには十分ですね。

見てのとおり、少し古い部屋です。

写真では分からないと思いますが、清掃は行き届いていて清潔感は感じました。

備品は結構充実している

普通の格安の宿にはない、バニティキットやランドリー袋、ソーイングセットなどがあり意外と充実しています。

きっとビジネス利用の人も多いのかな。

バニティキット。綿棒やコットンパフですね。一番下の赤いやつは爪磨くやつ。

部屋用スリッパ、ランドリー袋

ソーイングセットもあります。

クローゼトには金庫。

無造作におかれたインスタントの飲み物類。チャイの国トルコ、必ずティーパックがあります。

バスルーム

湯舟の上に囲いがついてる、珍しいパターンのユニットバス。

ちょっとお湯をためる気分にはなりにく感じです。

シャンプー類の質はいまいち。こだわりがある人は日本から持ち込んだ方がいいですね。

朝食

朝食は1階のレストランでバイキング形式。

テーブルもちゃんとセッティングされてます。

バイキング形式の朝食で味は普通ですが、種類はかなり充実しています。

宿泊料金を考えたら、かなり豪華です。

煮込みもの

サラダ類

チーズ類

奥はハチの巣と、そこからしたたりおちるハチミツ。はちみつとハチの巣はトルコの定番です。手前は甘めのお菓子。

上段はドライフルーツ、下段はパン

アクセス


アタチュルク国際空港からは15km程の旧市街にあります。
最寄駅はトラムT1路線(路面電車)とシルケジ駅。ホテルまでは徒歩10分程度

エクスペディア・ブッキングドットコムでの評価

ブッキングドットコム
8.6点(10段階)の高評価

エクスペディア
4.3点(5段階)の高評価

どちらも料金の割にかなりの高評価で、ロケーションの高評価が多いのが特徴です。

料金

部屋の構成と料金は次のようになっています。
シングルルーム20㎡ 4500円~
ダブル・ツインルーム 5200円~

1部屋の料金で朝食付きです。
料金は時期や季節によってかなり変動しますので目安にしてください。
目安金額は最安値だと思います。

詳しい料金はサイトでチェック

トルコのホテル
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シェアする
どうにかなるさ!トルコをフォローする
どうにかなるさ!トルコ旅行

コメント・質問