YouTube始めました。⇒TORU CANNEL*とるチャンネル*トルコ旅行、サッカー情報配信します。

2018年トルコ旅行報告。無事、長友選手応援してきたよ。

トルコ旅行記
YouTubeやってます。チャンネル登録よろしくお願いします。

2018年2月末に現地4泊のトルコ旅行行ってきました。

無事、ガラタサライに所属する長友選手の応援もできましたのでご報告です。

スポンサーリンク

危険・治安について

トルコではテロが頻発して、すっかり危険なイメージですね。

ここ1年はテロ事件は起きてないので、観光客は復活気味でした。

観光地の警備体制も昨年に比べると穏やかになったように感じました。

昨年はほぼいなかった日本人観光客もチラリホラリとみかけました。

アエロフロートロシア航空が最安でした。

往復66,000円。

そういえば昨年2017年もアエロフロートで行きました。

この時期最安です。

直行便のターキッシュエアラインに乗れればベストなんですが、料金が倍近くしたので断念しました。

この時期はアエロフロートでパリ、ロンドン、イタリアに卒業旅行に行く学生が多いようで、学生らしきグループが大勢いましたね。

モスクワ経由で18時間程度でイスタンブール到着です。

参考 アエロフロートロシア航空って大丈夫?モスクワ経由で乗ってきた。2018年2月

参考 アエロフロートロシア航空モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港でトランスファー乗り継ぎ2018年2月

イスタンブール空港で朝まで過ごす。

深夜1:30分、イスタンブール・アタテュルク空港に到着。

この時間には地下鉄、メトロ、ハワタシュ(空港連絡バス)どれも最終が終わっています。

昨年は出発ロビーで朝まで過ごした。今年は到着ロビーで朝まで過ごす事にしました。

真冬でしたが、空港の中は暖かく快適に過ごせました。

ロビーにあるイスに座って時間を潰しました。

私と同じように始発待ちで寝ている人も、割といました。

危険な感じは一切しませんでしたが、女性1人とかでは不安かな~という感じです。

空港近くにホテルを予約しておいて、タクシーで行くという手もありますが、深夜3時とかにチェックインで1泊料金はもったいないので使いませんでした。

トルコリラに両替

2018年2月末、1トルコリラ28.2円でした。

私が初めてトルコ旅行に行った2011年は1トルコリラ53円だったので、えらい下りようです。

今回の旅行では、クレジットカードと海外プリペイドカードでのATMキャッシングで700リラ(約21000円)を両替しました。

クレジットカードは3枚持っていきました。(visa,master,JCB)

クレジットカードが使えない時の為に、予備として日本円も数万円持っていきました。

参考 トルコ旅行、一番お得なトルコリラへの両替方法

海外レンタルWifi

ネット環境は必須ですよね。

私はいつもはグローバルWiFiでレンタルしてます。

しかし、今回はWi-HO!(ワイホー)を利用してみました。

ヨーロパ周遊型プランを利用したので、経由地のモスクワでも使えて良かったです。

参考トルコ旅行で海外レンタルWiFiのグローバルWiFiが一番安かった。

連絡バスで新市街タクシムへ

朝になったので、空港連絡バス「ハワタシュ」で新市街タクシムまで移動です。
アタテュルク空港からタクシムまで12リラ(約360円)

メトロ(地下鉄)の方が料金は安く済みますが、バスは荷物も預けれるし必ず座れるので楽ちんでおすすめです。
しかし、夕方はおそろしく渋滞が発生しますので、その時間帯はメトロ(地下鉄)を利用する方がいいかもしれません。

ちなみに旧市街への移動はメトロ(地下鉄)での移動がベストです。
参考  イスタンブールアタチュルク空港から旧市街スルタンアフメットへの行き方
参考  イスタンブールカード/トルコに着いたら最初に買いたいお得アイテム

トルコサッカー観戦

ガラタサライ、イスタンブールバシャクシェヒル、ベシクタシュ、フェネルバフチェの試合を観戦してきました。
リーグ首位争いをしているチームすべての試合が見れるという、よい日程に恵まれました!

ガラタサライ長友選手の応援

今回の旅行の目的はガラタサライに所属する長友選手の応援ですのでメインイベントです。

ガラタサライのホームスタジアム「テュルクテレコムアリーナ」で細貝選手も所属した事もあるブルサスポルとの対戦でした。

結果、ガラタサライが5-0の大勝で盛り上がりました。

長友選手の幻のゴールも見れて大興奮でした!

応援に駆けつけていた日本人の方も何人かいらっしゃいましたよ。

ダービー観戦(ベシクタシューフェネルバフチェ)

長友選手を応援した2日後に、ベシクタシュ、フェネルバフチェというチームの試合がありましたのでこちらも観戦してきました。

ベシクタシュ、フェネルバフチェはガラタサライと共にトルコで人気を3分する人気チームで、いずれもホームスタジアムをイスタンブールに持ちます。

この3チームの対戦は、凄い盛り上がりを見せるのです。

スタジアム、サポーターの盛り上がりが半端ない。相手チーム、サポーターに対するブーイングも半端ない。

ゴールが決まった時のスタジアムの歓喜は、まるで優勝したかのようで、一生忘れられない感動でした。

ちなみに、私はガラタサライのファンなので、この感動はガラタサライのホームスタジアムで味わいたいと思ったのでした。

イスタンブールバシャクシェヒルの試合も観戦

イスタンブールバシャクシェヒルとは現在ガラタサライと共にリーグ首位争いをしているイスタンブールのチームです。

スタジアムがかなりの郊外にあったので、わざわざホテルも移動して観戦してきました。

しかし、首位争いをしているのスタジアムが信じられないぐらいガラガラで笑っちゃいました。

どうやら、サポーターが非常に少ない事で有名なようです。

首位争いをしているだけあって、サッカーのレベルは非常に高くて楽しかったです。

トルコサッカーチケット購入方法まとめ
・トルコサッカーチケット購入方法について
トルコサッカーチケットの買い方。ガラタサライの試合を見よう!
・ネットでの購入手順①PASSOLIG登録
トルコサッカーのチケット購入には「PASSOLIG」に登録が必要です。
・ネットでの購入手順②PASSO登録
トルコサッカー E-チケット購入手順「passo登録」
・ネットでの購入手順③E-チケット購入
トルコサッカー E-チケット購入手順「チケット購入」
ネットでの購入手順④チケット受取
トルコサッカー E-チケット購入手順「チケット受取」
サッカースタジアム
・トルコサッカースタジアム
・ガラタサライスタジアムへの行き方

泊まったホテル

新市街、旧市街、空港近くの3つのホテルに宿泊しました。

レナータブティックホテル

新市街にあるホテル。

メトロM2路線オスマンベイ駅から歩いて5分。オスマンベイ駅からタクシム駅は2駅と観光の中心地タクシムへのアクセスも良い。

ガラタサライの試合観戦後はメトロM2路線の駅近くのホテルが便利がよいので、このホテルをチョイスした。

1番狭い部屋コンフォートルームで40㎡とめちゃめちゃ広かった事も決め手のひとつ。

今回は1つ上のランク、スーペリアルルーム52㎡を予約しました。

駅近い、スタッフ親切、部屋広い、清潔、快適、文句のなしのホテルでした。

レナータブティックホテルをエクスペディアでチェック

ザ キベレ ホテル

旧市街にあるプチホテル。

2日目、3日目と2泊しました。

受付も、ロビーもレストランも部屋もトルコランプだらけのおしゃれホテル。

外観もカラフルでどこもかしこもかわいい感じのホテルでした。

建物は少し古いですが、アンティークな感じでおしゃれにまとまっています。古さも強みになっています。

期待以上のおしゃれな雰囲気に大満足でした。

キベレホテルをエクスペディアでチェック

テンポ フェア スイーツ

空港からメトロ(地下駅)で2駅のアタキョイ駅から歩いて6.7分の所にありました。

最終日に宿泊しました。空港へのアクセスが良い事と、サッカー観戦のスタジアム(バシャクシェヒル ファティテリム スタジアム)へバス1本で行ける事でこのホテルをチョイスしました。

建物も部屋もポップな感じで楽しいホテル。部屋も24㎡と寝るだけにはもったいない広さで快適でした。

テンポフェアスイートをエクスペディアでチェック

イスタンブール行った所

絶景スターバックス(新市街側ベベキ)

アジアとヨーロッパを繋ぐボスポラス海峡を見渡す事ができる事で絶景スターバックといわれています。

4階建ての各フロアーに海を見渡せる席があり、ロケーション抜群でした。

人が少なそうな午後3時ぐらいを狙って行ったのですが、激混みで海が見える良い席には座れませんでした。

天気が曇りだったのも残念な所でした。

しょうがないので、海の見えない席でのんびりしました。

記念にイスタンブールのスタバご当地マグカップを買いました。

聖アンソニー教会Sent Antuan Kilisesi

新市街、イスティクラク通りにあるカトリックの教会。
インスタ映えしそうだな~と思って行ってみました。

ブルーモスク

トルコに来たら必ず来てしまいます。
入場無料だしね。

2018年3月1日~15日は、改修の為観光客は入場できないようです。

参考  トルコ旅行マスト観光地。世界一美しいブルーモスク/スルタンアフメットジャーミー

マルマラ大学神学部のモスクMarmara University Faculty of Theology Mosque

アジア側ウスキュダル近くにあるマルマラ大学神学部のモスクに行ってきました。

近代的なモスクで、中にはエレベーターもついています。

外観も内部も非常にかっこいいデザインでした。

内部は独特の厳かな空気で、近代的なのですが神秘的で素晴らしかったです。

世界遺産のフェネル地区とバラット地区

イスタンブールの下町情緒を残しながら、ヨーロッパ風のおしゃれでカラフルな街並みで、近年はおしゃれなギャラリーも増えたアートスポット。

ガイドブックなどにも掲載されていますが、路線バスを使わないと行きづらいので観光客は少な目ではないでしょうか。

寂れた地区に何故かおしゃれカフェが立ち並ぶ激戦区。ある意味不思議な空間でした。

美味しかったおすすめロカンタ(食堂)

シェフザーデŞehzade

ケバブを横に回転させながら焼き上げるジャーケバブの専門店。
シルケジ駅近くのロカンタが集まる通りにある。

トルコ旅行7回目、ここのケバブが一番美味しかった!!!
超おすすめ!!

ケバブ1人前22リラでした。

バルカンロカンタBalkan Lokantasi

同じくシルケジ駅近くのロカンタが集まる通りにある。
他の店が暇そうにしている中、ここは一定の来客が続く繁盛店。

値段も安めでおすすめです。

アスランAslan Rest&Cafe

グランドバザール近くにあるレストラン。

ガイドブックにも掲載されているお店で日本人の口に合う感じが嬉しい感じです。

2年前に来た時にも昼食をここでとりました。リピートです。

お土産

蜂蜜専門店「エタバル」

トルコは蜂蜜の生産量世界2位のは蜂蜜大国です。

ガイドブックにも掲載されている蜂蜜専門店「エタバル」でお土産に買いました。

場所はアジア側のカドキョイにあります。

1番高い物で1kgで4万円という目が飛び出るような物もありました。

それはちょっと買えないので、3番目に高い1kg7,000円ぐらいの物を250gの小瓶で買いました。

ヨーグルトに蜂蜜をたっぷりかけたスイーツも売っています。

蜂蜜が甘すぎないので食べやすかったです。おすすめです。

最後に

長友選手を応援する為のトルコ旅行、無事観戦できて目的達成です。
今シーズン限りのレンタル移籍である事は寂しいですが、是非ガラタサライを優勝さてもらいたいです。

今回でトルコ旅行も7回目ですが、まだまだ行きたい所はいっぱいで魅力たっぷりの国です。

トルコ旅行記第7回トルコ旅行2018年
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シェアする
どうにかなるさ!トルコをフォローする
どうにかなるさ!トルコ旅行

コメント・質問